はこだて学生政策アイデアコンテスト

函館市および道南地域の現状・課題について分析し、解決策となるような政策アイデアをご提案ください。

メイン

ホーム ≫

コンテストは終了いたしました。
ご協力ありがとうございました。

コンテスト終了の御礼

第一回はこだて学生政策アイデアコンテストは無事終了いたしました。
ありがとうございました。

審査結果は次の通りです。

●最優秀作品グランプリ
 北海道教育大学函館校 古地順一郎ゼミ チーム地域政策演習所 殿

●優秀作品アイデア賞
 (高校生以下の部) 福島商業高等学校 課題研究ふるさと班 殿
 (大学生以上の部) 公立はこだて未来大学 美馬のゆり研究室 殿

●優秀政策アイデア賞(審査員特別賞)
 函館西高等学校 3年4組 殿
 函館稜北高等学校 社会科学班 殿
 函館大谷短期大学 教育情報サークル 殿

提案内容等につきましては、後日別途このホームページ上で公開いたします。

コンテストの作品募集を終了しました。

2016年10月11日を持ちましてコンテストの作品募集を終了しました。
多数のご応募ありがとうございました。

アイデアコンテスト最終審査会のご案内

コンテスト開催日:2016年10月29日(土)
開催場所:函館市中央図書館 視聴覚ホール
参加費:無料
当日のタイムスケジュール
12:30 開場
12:45 開会挨拶
12:50 審査員紹介
13:00 プレゼンテーション(高校生以下の部)
15:30 休憩
15:45 プレゼンテーション(大学生以上の部)
17:30 表彰式・記念撮影
18:00 閉会
見学を希望される方は、以下の内容を明記の上、メールにてお申し込みください。
なお、希望者が定員を超える場合は先着順にて締め切らせていただきますので、
予めご了承ください。【定員50名】
 
メールの送信先
otoiawase@hakodate-irr.com
「はこだて学生政策アイデアコンテスト」事務局 まで
 
①会社名・団体名(学校名)
②ご見学者の人数( 名)
③代表者名
④代表者のご連絡先電話番号・メールアドレス

最終審査進出提案者決定のお知らせ

最終審査進出作品

はこだての未来を決めるのは君だ!

主旨

未来を担う若者が新たな函館や地域を創る!
この街に生まれて良かった!
この街で育って良かった!
この街で暮らして良かった!
自分たちの地域を世界一魅力的な街にしたい!
と思うような政策を自由に立案し競い合います。

学生限定、募集テーマは5つ、フレッシュで柔軟なアイデアを募集しています。
優秀なアイデアには報奨金も!創意あふれるご提案をお待ちしています。

募集要項

コンテスト開催日 2016年10月29日(土)
開催場所 函館市中央図書館 視聴覚ホール
募集期間 2016年9月26日(月)~10月11日(火)
応募資格 函館市内外の中学生、高校生、専門学生、大学生
高校生以下の部 ※1
大学生以上の部 ※2

※1 高等学校、高等専門学校1年生から3年生まで、専修学校高等課程、特別支援学校高等部・中学部、中学校、中等教育学校含む。

※2 大学院、大学、短期大学、専修学校専門課程(専門学校)、高等専門学校4年生、5年生含む。

※1※2 3~6人の複数人のグループで応募ください。
(学校やクラスでの応募も可能です)。
参加費 無料
表彰
  • 最優秀作品グランプリ:報奨金10万円
  • 優秀作品アイデア賞(高校生以下の部):報奨金5万円
  • 優秀作品アイデア賞(大学生の部):報奨金5万円
  • 優秀政策アイデア賞 :報奨金1万円
※報奨金は政策を推進するための継続研究資金として進呈いたします。
著作権の扱い 応募者に帰属

募集区分

函館市および道南地域の現状・課題について分析し、解決策となるような政策アイデアを自由にご提案ください。※函館市以外の道南各市町でも可。

なお、下記「地域経済分析システム(RESAS:リーサス)」※ を使って分析し、そのうえで解決策となるような政策アイデアを提案した団体には、内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局が主催する「地方創生☆政策アイデアコンテスト2016」の一次選考へエントリーさせていただきます。
あなたの地域の未来をよりよく変えていく、創意あふれるご提案をお待ちしています。

テーマ
以下のA~Eの中からテーマを選択し、政策アイデアをご提案ください。
特に、複数のテーマを組み合わせた提案を歓迎いたします。

地域の人口減少・少子高齢化を○○で解決する。
地域への観光客、まちの賑わいを○○で増やす。
地域の○○産業を○○で元気にする。
地域経済を○○で元気にする。
その他
※地域経済分析システム(RESAS:リーサス)について
RESAS(「Regional Economy (and) Society Analyzing System」の略)は、地域経済に関する様々な官民のビッグデータ(産業、人口、観光、農業等)をわかりやすく「見える化(可視化)」し、地方自治体による様々な取り組みを情報面・データ面から支援するため、平成27年4月より国が提供しているシステムです。
一部のデータを除き、ウェブ上で、次のURLからどなたでもアクセスできます。
https://resas.go.jp/ 
(※Google Chromeブラウザでご利用ください)

評価ポイント

分析・提案に必要なデータや情報を利用しているか
データに基づき、地域の現状や課題を十分に捉えているか
政策アイデア企画の際に、独自の考えを盛り込んでいるか
地域の将来の潜在的な可能性についての視点があるか
実現に向けた、現実的で前向きな提案となっているか
RESASを十分に活用しているか※RESAS部門のみ対象とする
その他、下記項目を考慮する
  • 自立性(行政、他団体、一般市民との連携・協力を得られた政策か否か)
  • 将来性(潜在的可能性を顕在化した政策か否か)
  • 地域性(地域の現状を十分に捉えた政策か否か)
  • 直接性(自立自活に向けた地域再興の可能性のある政策か否か)
  • 結果重視(民間の視点を活かした政策か否か)

審査の流れ

審査会当日、提案者にプレゼンテーションを行っていただき(発表10分、質疑応答10分程度)、複数の審査委員による厳正な審査に基づき、各賞が決定されます。
その後、同じ会場で表彰式も行います。

※ただし、提出作品が多数の場合は、1次審査を実施します。
実施する場合は、応募された提案をもとに、複数の審査委員にて書類審査を行い、最終審査に進出する提案者を決定します。
最終審査進出者には事務局よりご連絡いたします。

応募方法

募集期間中に下記要項を踏まえご応募ください。応募の手続きはこちら

提出物政策作品について

(1) 内容提案には、以下の内容を必ずご記載ください。
 
 現状・課題認識※RESASによる分析可
 考えられる政策アイデア(解決策の提示)
※RESAS活用者はRESASによる分析に基づいた政策アイデアの提出をお願いします。

(2) フォーマット
  • 提案資料は、Word、Excel、PowerPoint、PDF、Keynoteのいずれかの形式でお願いします。
  • 各ファイル形式における20ページ以内にまとめてください。
    (例、PowerPoint20枚。Excelの場合はA4相当の情報量を1ページとしてください)。
  • ファイルの容量は9Mバイト以下でご準備ください。容量を超える場合は、PDFに変換したり、文書内の写真の解像度を落としたりしてください。それでも難しい場合は、事務局にお問い合わせください。
  • チームでご応募の方は、代表者のお名前をご記入ください。なお、提出者のお名前やいただいたご意見に関しては公表することがありますので、予めご了承ください。

応募手続きはこちら

上記の応募方法をよく読み、提出物を以下の宛先までメールにて送付ください

提出先アドレス
メールアドレスクリックでメーラーが起動します

※メールの件名は「はこだて政策コンテスト応募」とする
※メールの本文に、以下の事項を記入すること
発表タイトル
グループ名
グループの人数
グループのメンバー名とそれぞれの所属
グループ代表者の連絡先(電話番号およびメールアドレス)
当日の発表資料の要約(1,000字以内)
発表資料を端的に表現する「キーワード」3つ

主催・協賛

主催 一般社団法人はこだて地方創生研究会
協力 キャンパス・コンソーシアム函館
株式会社JTB北海道
株式会社ニッセンレンエスコート
株式会社サッポロドラッグストアー
凸版印刷株式会社
株式会社カンディハウス
後援 経済産業省北海道経済産業局
国土交通省北海道運輸局函館運輸支局
北海道渡島総合振興局
北海道教育委員会渡島教育局
函館市
函館市教育委員会
北海道新聞函館支社
函館新聞社
NHK函館放送局
HBC北海道放送
HTB北海道テレビ放送
STV函館放送局
TVHテレビ北海道
UHB北海道文化放送
FMいるか
NCV ニューメディア函館センター
函館商工会議所
函館市西部地域振興協議会
箱館会
NPO法人スプリングボードユニィ21
一般社団法人函館青年会議所
函館青色申告会青年部
函館黒船地域活性化協議会
北海道若手商店街
サポート企業 株式会社エスイーシー/株式会社マルナマ古清商店/
株式会社サンズコーポレーション/株式会社サンライズ木工/
株式会社大和/株式会社二本柳慶一建築研究所/
函館環境衛生株式会社/函館空港ビルデング株式会社/
函館山ロープウェイ株式会社/函館シゴトガイド/
株式会社ふじでん/株式会社マークカンパニー/
株式会社 ケーエスホールディングス/
株式会社 カネス杉澤事業所
協賛企業 アイログネット/石川自動車工業株式会社/
株式会社石田文具/有限会社カーディラーモリタ/
株式会社カンディハウス/有限会社ごとう幼保教材社/
大成自動車株式会社/マルニ成田建設/中川商事株式会社/
花のいまい/株式会社ホーム住工/湯倉神社
(50音順)

「まちづくり政策セミナー」開催情報

政策アイデアのヒントとなる「まちづくり政策セミナー」を以下の日程で開催いたします。
コンテストに応募される方は奮ってご参加ください。

地方創生まちづくり政策セミナーの開催
  • 第1回まちづくりセミナー(終了) 2016年6月 4日(土)14:00~17:30
  • 第2回まちづくりセミナー(終了) 2016年7月23日(土)14:00~17:30
  • 第3回まちづくりセミナー(終了) 2016年8月20日(土)14:00~17:30
  • 第4回まちづくりセミナー(終了) 2016年9月24日(土)14:00~17:30
■会場:函館市中央図書館 他

※各セミナーには全国各地で活躍するまちづくりの専門性の高い講師陣による講演会を予定しています。
※日時は変更になる場合がございます。詳しくは、はこだて地方創生研究会HPをご確認ください。

参加方法
まちづくりに興味のある方ならどなたでも参加可能です。学生の方大歓迎です!
事前申込みは必要ございませんので、当日会場受付で入場証をお渡しいたします。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ
コンテスト開催日:2016年10月29日(土)
開催場所:函館市中央図書館 視聴覚ホール
コンテストについて
はこだて
学生政策アイデアコンテスト
2016年10月29日(土)
に終了しました。

facebook

Twitter

RESAS

モバイルサイト

はこだて学生政策アイデアコンテストモバイルサイトQRコード

はこだて学生政策アイデアコンテストモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • SECバナー
  • 函館環境衛生
  • 二本柳慶一建築研究所
  • 古清商店
  • 古清商店
  • ふじでん
  • 函館山ロープウェイ
  • 空港ビルディング
  • シゴトガイド
  • SUNSコーポレーション
  • 地元家バナー
  • マークカンパニー
  • KSホールディングス
  • カネス杉澤事業所
  • サンライズ木工
[主催]

一般社団法人
はこだて地方創生研究会

〒040-0064
北海道函館市大手町3番15号
函館自動車工業株式会社内

[URL]

http://hakodate-irr.com

[Mail]

otoiawase@hakodate-irr.com
[営業時間] 10時~18時
[定休日] 日曜・祝日